2018年05月04日

Safariのウインドウ高さが大きくなる問題

 macOSをHigh Sierra バージョン10.13.4にしてから?、Safariのウインドウ高さが勝手に大きくなる現象が出ています。
ウインドウを閉じてから新規ウインドウを表示した時と、終了して再起動した時にウインドウの高さが約25ピクセルずつ増えていきます。
 いろいろ調べたら、暫定策ですがこの問題を回避する方法が見つかりました。

回避方法
・Safariのメニューで「タブバーを非表示」に設定します。
 タブバーが非表示でも、新規タブで開くを選ぶとタブバーは表示されます。

safari-issue-20180504.png

Appleさんも認識しているようなので次のアップデートで修正してくれるでしょう?
Appleさん、お願いします!
posted by kunix at 02:32| Comment(0) | TrackBack(0) | つれずれ

2018年05月02日

MacようアプリnoteCafe Styloをアップデート

 GW真っ只中。
Macようのアプリケーション「noteCafe Stylo」バージョン1.3.0をアップデートしました。
 文書作成中にほかのファイルを見ながら編集したいな、という思いがあってその機能を追加しました。
その参照ウインドウは、最大5つのファイルまで登録できて簡単に切り替えできます。参照ページは編集できませんが、選択とコピー機能が使えます。
 フォントサイズの編集時サイズを表示するようにしました。フォントサイズの増減は、元のサイズによって自動的に増減量が決まるようにしてありますが、やはり1ポイントずつ調整したい時もあるので、表示とともに1ポイント増減の機能も付けました。

アップデート内容
-----
・対応するOSのバージョンは、macOS 10.11以降になりました。
・ほかのファイルを参照できます。
 参照ページは最大5ページまで登録でき、簡単に切り替えることができます。
・フォントサイズが表示されるようになりました。
 フォントサイズの増減量が1ポイントに設定できます。
・テキスト内のリンクは、Shiftキー+クリックで実行されるように変更されました。
---
ほかにイメージを添付した時、添付先のテキストのフォント情報を維持するようにしました。

noteCafe-Stylo-20180502-1.png

noteCafe-Stylo-20180502-2.png

posted by kunix at 10:57| Comment(0) | TrackBack(0) | つれずれ