2018年05月04日

Safariのウインドウ高さが大きくなる問題

 macOSをHigh Sierra バージョン10.13.4にしてから?、Safariのウインドウ高さが勝手に大きくなる現象が出ています。
ウインドウを閉じてから新規ウインドウを表示した時と、終了して再起動した時にウインドウの高さが約25ピクセルずつ増えていきます。
 いろいろ調べたら、暫定策ですがこの問題を回避する方法が見つかりました。

回避方法
・Safariのメニューで「タブバーを非表示」に設定します。
 タブバーが非表示でも、新規タブで開くを選ぶとタブバーは表示されます。

safari-issue-20180504.png

Appleさんも認識しているようなので次のアップデートで修正してくれるでしょう?
Appleさん、お願いします!
posted by kunix at 02:32| Comment(0) | TrackBack(0) | つれずれ

2018年05月02日

MacようアプリnoteCafe Styloをアップデート

 GW真っ只中。
Macようのアプリケーション「noteCafe Stylo」バージョン1.3.0をアップデートしました。
 文書作成中にほかのファイルを見ながら編集したいな、という思いがあってその機能を追加しました。
その参照ウインドウは、最大5つのファイルまで登録できて簡単に切り替えできます。参照ページは編集できませんが、選択とコピー機能が使えます。
 フォントサイズの編集時サイズを表示するようにしました。フォントサイズの増減は、元のサイズによって自動的に増減量が決まるようにしてありますが、やはり1ポイントずつ調整したい時もあるので、表示とともに1ポイント増減の機能も付けました。

アップデート内容
-----
・対応するOSのバージョンは、macOS 10.11以降になりました。
・ほかのファイルを参照できます。
 参照ページは最大5ページまで登録でき、簡単に切り替えることができます。
・フォントサイズが表示されるようになりました。
 フォントサイズの増減量が1ポイントに設定できます。
・テキスト内のリンクは、Shiftキー+クリックで実行されるように変更されました。
---
ほかにイメージを添付した時、添付先のテキストのフォント情報を維持するようにしました。

noteCafe-Stylo-20180502-1.png

noteCafe-Stylo-20180502-2.png

posted by kunix at 10:57| Comment(0) | TrackBack(0) | つれずれ

2018年04月19日

Macようアプリケーション「noteCafe」をアップデートしました。

もうすぐ5月、桜から緑へ。
Macようアプリケーション「noteCafe」をアップデートしました。
今回はメジャーアップデートで、バージョン3になりました。ユーザーインターフェイスをリニューアル、そのほかフォントの編集機能や添付画像のリサイズを追加しています。フォント編集と画像リサイズ機能は、noteCaef Styloと同じように使えます。またページ一覧はサムネイル表示に、ほかのページ参照機能は使いやすくするため独立したボタンを設けています。

アップデート内容
---
・対応するOSのバージョンは、macOS 10.11以降になりました。
・ユーザーインターフェイスがリニューアルされました。
・新規ページのフォント設定方法がリニューアルされました。
 デフォルトのフォントと5つのお気に入りのフォントを設定できます。
 わかりやすい専用のフォントリストが使用可能です。
・フォント編集機能が追加されました。
 わかりやすい専用のフォントリストでフォントが変更可能です。
 専用のカラーパネルでフォントカラーが変更可能です。
 専用のスタイルパネルでフォントスタイルが変更可能です。
 専用のフォントサイズボタンでフォントサイズが変更可能です。
 キャレットが設定されている行を見出しにします。
・添付イメージのリサイズ機能が追加されました。
 プレビュー機能が利用可能です。
・ページリストがリニューアルされました。
 ページリストはサムネイルで表示されます。
 サムネイルのサイズ(表示スケール)が変更可能です。
 サムネイルをクリックするとページのプレビューが表示されます。
・ほかのページを参照する機能がリニューアルされました。
 ページ参照ウインドウを表示するボタンが追加されました。
 参照ページは専用のカテゴリリストとタイトルリストで選択することができます。
 参照ページは最大5ページまで登録でき、簡単に切り替えることができます。
・共有ファイルの読み込み方法が変更されました。
 共有ファイルは、新規ページで読み込むことができます。
 共有されたファイルリストを表示して読み込むことができます。
・ページ内検索は標準の検索バーを使います。
・タイトルリスト検索は専用の検索フィールドを使います。
・テキスト内のリンクは、Shiftキー+クリックで実行されるように変更されました。
---
noteCafe3-20180419-1.jpg
noteCafe3-20180419-2.jpg
noteCafe3-20180419-3.jpg

ヘルプも見直して、使いやすくしています。

posted by kunix at 13:07| Comment(0) | TrackBack(0) | つれずれ

2018年03月04日

macよう「noteCafe」をアップデートしました。

もう3月、暖かくなってきた。
macようアプリケーション「noteCafe」をアップデートしました。
カテゴリを編集(新規カテゴリ作成、カテゴリ名変更、カテゴリ削除)した後、表示していたページを正しく再表示できないことがある不具合がありました。High Sierraの最新バージョンで発生することがあるようです。
アップデート内容。
---
・カテゴリ編集後に正しいページが表示されないことがあるというバグを修正しました。
---
noteCafe-20170821.jpg

現在、noteCafeのバージョン3を準備中です。ユーザーインターフェイスの見直しのほか、フォント編集機能の強化(noteCafe Styloのフォント編集機能を採用)、複数のページ参照ができるようにページ参照機能の改善などを予定しています。
posted by kunix at 10:56| Comment(0) | TrackBack(0) | つれずれ

2017年12月11日

アプリケーションphotoCafe-FLをアップデート

macOSようとiOSようのアプリケーション「photoCafe-FL」をアップデートしました。
スクエア(正方形)のフレームをサポートしました。インスタグラムの投稿に使えます。他に画像とメモの自由回転と画像のコーナーの丸みを設定できるようになりました。
---
アップデート内容(macOS、iOS)
1.スクエア(正方形)のフレームが利用できます。
2.画像とメモが自由に回転できます。
3.画像のコーナーに丸みが設定できます。
4.マイナーなバグを修正しました。
---
photoCafe-X-20171211.jpg

photoCafe-mac-20171211.jpg
---
iPhoneやiPadでは、photoCafe-FLの共有機能から直接インスタグラムへ投稿できます。スクエアスタイルのフレームを使っている場合は、サイズを気にせず投稿できます。
posted by kunix at 12:35| Comment(0) | TrackBack(0) | つれずれ